練習船トップページへ
第 138 次航海
2004年 07月 24日 現在地 30−26.3N/127−01.2E
内容  昨日は、TAWARAラインの St.10〜8 にてCTD観測を行った。東シナ海南部に高気圧があり、天気は安定している。朝別課の体操終了後、06時23分から St.7 にて観測を再開した。441−7区には、中国刺し網漁船1隻航走中、260−2区には中国ビームトロール漁船1隻が曳網中であった。TAWARAラインの観測は、11時06分にSt.4を終え、残り3点である。St.3付近には、中国ビームトロール漁船が約10隻視認された。
 乗船者全員異常なし
天候 風向風力 南西2(軽風)
気温 29.6 度 水温 29.6 度
気圧 1009.2 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 305 速力 12.6knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る