練習船トップページへ
第 138 次航海
2004年 07月 25日 現在地 29−11.7N/126−08.5E
内容  昨日、15時51分 TAWARAライン St.1 での観測を終了し、漁区482−3へ向かった。St.1付近には、6マイルレンジのレーダー映像で、約110隻の中国ビームトロール漁船が操業中であった。南下中も中国漁船が多数見られ、471,481,482区での操業は難しく、472区へ漁場を変更した。朝別課終了後、漁区472−8にて06時17分コッドエンドを投入し、底びきトロール漁業実習を開始した。09時06分1回目終了。2回目を09時17分に開始。12時に揚網を開始した。北側海域には、中国漁船が多数操業中である。漁獲は約100kgと少ない。
 乗船者全員異常なし。
天候 満天雲 風向風力 南2(軽風)
気温 29.2 度 水温 29.2 度
気圧 1008.8 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 182 速力 1.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る