練習船トップページへ
第 138 次航海
2004年 07月 31日 現在地 長崎港入港/9時40分
内容  青空が広がり快晴の天気となった。07時38分 錨を揚げ、長崎向け航走を開始した。台風10号は室戸岬沖を西北西に進んでおり、本船周辺海域は北西の風が8m/sほどで、まだ影響は少ない。大立神灯台を航過し、三ツ瀬、端島、高島を右舷に見て北上し、08時50分 水先人 清水氏(漁業16期)と研修生1名が乗船。08時52分 伊王島を右舷に見て航過して、港口へ向かった。外防波堤を航過し、航路内をこれに沿って航行し、工事中の女神大橋の橋脚を航過し、常磐岸壁に向首した。松ヶ枝岸壁前で、スラスタ・舵で右回頭し、09時40分 長崎入港。松ヶ枝岸壁に左舷接岸した。
 乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 北北西5(疾風)
気温 31.2 度 水温 29.0 度
気圧 1003.2 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る