練習船トップページへ
第 138 次航海
2004年 08月 05日 現在地 32−46.9N/129−40.1E
内容  夏の暑い日差しがふりそそぐ。松ヶ枝岸壁の北側に係留中の自衛艦「 はやしお 」(潜水艦)に旗流信号、艦長・副長の見送りに対し、長音一声で応え、10時55分 長崎を出港した。生物生産学科 上野先生、海洋生産管理学科 中村先生、日本大学生物資源学部広海先生、研究科生4年生を乗船させ、対馬付近のエチゼンクラゲ分布調査を行う予定。11時20分 長崎港沖防波堤を航過し、航路を出た。針路300゜とし、大蟇島沖へ向けた。乗組員全員異常なし。
天候 風向風力 西南西3(軟風)
気温 29.3 度 水温 27.2 度
気圧 1009.6 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 300 速力 12.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る