練習船トップページへ
第 139 次航海
2004年 08月 29日 現在地 42−16.4N/139−39.3E
内容  昨日は、日没後次第に東寄りの風が強まり、16m/sを超え波高が2mに達したため、船体が5度程横揺れした。
 23時57分 入道埼の約8海里沖を航過し、02時52分 艫作埼沖約9海里から奥尻海峡へ向けた。朝別課の頃は、気温が20℃で、半袖では寒く感じられた。津軽海峡を吹き抜ける東風で、船体の動揺が大きくなったため、沿岸よりの進路に変更した。松前半島から約10海里沖で、海面が穏やかになり、北に針路を変えて、11時53分 奥尻島稲穂岬灯台を航過し茂津多岬沖へ向け北上中。
乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 東南東5(疾風)
気温 21.3 度 水温 22.1 度
気圧 1015.3 hPa 海況 4(かなり波がある)
針路 009 速力 11.8knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る