練習船トップページへ
第 140 次航海
2004年 10月 09日 現在地 33−38.1N/130−19.1E
内容  昨日、13時部埼沖抜錨後、関門海峡航路東口から入航し、航路をこれに沿って西航し、14時30分 関門海峡航路西口を出て、長門水島水道を経由して、蓋井島北沖の観測点に向かった。15時24分 からCTDとクロロテック観測装置による海洋観測を行った。4点で、海洋観測を行い、17時54分 に同観測を終了した。00時より、対馬東沖の観測点に向かったが、台風22号の影響で、北東風が強まったため、残りのかんそくを取り止めて、福岡湾に向けた。07時能古島東の検疫錨地に投錨避泊した。
 乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 北5(疾風)
気温 21.4 度 水温 22.6 度
気圧 1006.2 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る