練習船トップページへ
第 141 次航海
2004年 10月 23日 現在地 35−59.2N/134−08.0E
内容  台風23号により出港が1日遅れ、昨日22日となった。
生物生産学科1年生46名、指導教員2名を乗船させ、水産大学校教職員、耕洋丸乗組員、OB等に見送られ、13時15分 下関出港第141次航海を開始した。13時22分 関門航路に入航し、西口へ向かった。14時13分 関門航路西口を出て、長門水島水道を北上し、16時08分 角島、17時05分 長門川尻岬を航過した。北寄りの風で、波高2mほどのウネリがあり、学生の半数が船酔いの洗礼を受けた。23日02時35分 出雲日御碕を航過し、隠岐海峡を東進し、鳥取市沖約27海里にて、漂泊した。船酔い学生がいるほかは、乗船者異常なし。午後から海洋観測の予定。
天候 快晴 風向風力 北3(軟風)
気温 18.8 度 水温 21.7 度
気圧 1027.2 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る