練習船トップページへ
第 142 次航海
2004年 11月 06日 現在地 34−08.7N/130−41.2E
内容  昨日、15時03分に非常ベルを鳴らして、救命筏部署配置操練を実施し、非常時の対処等を理解させた。垢田沖人工島工事海域の北側には、多数の釣り船が操業していた。日出後、08時04分揚錨して、関門海峡航路No.3ブイを経由して、航路に入り北上して関門海峡西口を出た。長門水島水道を通って、観測点に向かった。蓋井島の北側にて、釣り漁船との距離に十分注意しながら、09時11分から観測点FB1、FB2、FB3においてCTD観測、水色・透明度・表面水温の計測を行った。乗船者全員異常なし。
天候 快晴 風向風力 南南西4(和風)
気温 19.5 度 水温 21.6 度
気圧 1019.6 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る