練習船トップページへ
第 142 次航海
2004年 11月 13日 現在地 下関港入港/13時35分
内容  昨日、15時55分長崎を出港した。大陸の優勢な高気圧が張り出して青空が広がったが、気圧傾度が大きく北西の風が10m/sと強い。港口を出るとやや波があり、船体がピッチングし始めた。22時生月島、03時53分 筑前大島を航過した。06時に大藻路岩灯標を航過し、朝別課のラジオ体操終了後に六連島東検疫錨地に投錨仮泊した。高気圧が東進し、気圧傾度が緩くなったため、風が和らいだ。12時15分 より揚錨開始し、12時19分 立錨関門海峡航路No.5ブイを左舷に見て、航路に入り、同航路をこれに沿って、東進した。13時19分 No.29ブイを航過して、岬之町へ向けた。21岸に停泊していたフェリー「ゆうとぴあ」先に出港させて、曳船「双美」を使用して13時35分 下関入港、第142次航海を終了した。次航海11月25日出港予定。
天候 快晴 風向風力 東3(軟風)
気温 16.2 度 水温 19.7 度
気圧 1023.8 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る