練習船トップページへ
第 143 次航海
2004年 11月 30日 現在地 34−35.7N/131−06.6E
内容  昨日、13時23分から23時18分まで、浜田沖の底びきトロール予定海域を計量魚探により探索を行った。大陸にある高気圧から寒気の吹き出し等で、北西風が強まり最大風速が15m/sを超え、北北西のウネリ波高が3mを超えたため、船体動揺が大きく、トロールは断念し、09時10分より萩見島沖へ向かった。北風が5m/sと弱まってきたので、11時35分 角島北西の観測点NL01に向け、対馬東側の海洋観測を先に終えてから、浜田沖のトロールを行う予定に変更した。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 北3(軟風)
気温 14.0 度 水温 19.6 度
気圧 1025.6 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 239 速力 9.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る