練習船トップページへ
第 143 次航海
2004年 12月 01日 現在地 34−09.4N/130−29.4E
内容  昨日、13時49分よりNL01観測点から海洋観測を再開した。NL02、NL03、NL04にて観測後、CL08からCL01まで観測を実施した。大陸から南東進してきた高気圧が黄海にあり、風弱く海面は穏やかである。フィリピンの東600海里には台風27号(955hPa)があり、西北西へ進んでいる。09時13分にCL01観測点の観測を終え、再び浜田西方海域へ向け航走を開始した。小呂島と筑前大島の間の玄界灘には多数のフグ延縄漁船が操業していた。明日、底びきトロール予定。乗船者全員異常なし。
天候 快晴 風向風力 北西2(軽風)
気温 15.2 度 水温 20.2 度
気圧 1029.9 hPa 海況 2(なめらか、小波がある)
針路 045 速力 11.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る