練習船トップページへ
第 145 次航海
2005年 06月 03日 現在地 N05-22.4/E111-45.0
内容 昨日、13時30分調査海域に到着し、その後、中層トロール試験操業を行い、ワープ長200mから600mまでの網深度、網口高さのデータを取得した。未明にスコールに見舞われた。05時32分St.1<6°−00、2’N、111°−45、4’E>にて、CTDにより海洋観測実施、06時52分Line−1を北から針路180度、速力8knotsとして、計量魚探による音響調査を開始した。MFRDMDの調査船「SENANGIN 供廚1海里離れて並走している。10時42分 St.2<5°−30、0’N、111°−45、0’E>にてCTD観測実施。現在、Line−1を音響調査しながら南下中。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 東南東1(至軽風)
気温 31.1 度 水温 30.7 度
気圧 1009.3 hPa 海況 1(さざ波がある)
針路 180 速力 8.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る