練習船トップページへ
第 145 次航海
2005年 06月 12日 現在地 N05-31.8/E106-51.4
内容 昨日14時調査海域を発ち、Kemaman港向け航走を開始した。03時35分インドネシアのkpn.Natuna諸島の北方約64マイルを航過して、針路を253°とした。マレーシア海底油田ANOA FIELDの南約4マイル沖に向かっている。大型の巻網漁船や2船曳きトロール漁船などが操業しているのが双眼鏡を通して見ることができた。南寄りの風で、波高は0.5mと穏やかな海面である。明日09時Pilot乗船し、Kemaman港East−Wharfに入港予定である。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 南南西3(軟風)
気温 30.9 度 水温 30.6 度
気圧 1008.3 hPa 海況 2(小波がある)
針路 253 速力 10.7knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る