練習船トップページへ
第 146 次航海
2005年 07月 16日 現在地 博多港11号岸壁/
内容 専攻科生船舶運航課程13名、舶用機関課程9名、OFCF研修生8名、通訳、コーディネターの計32名を乗船させ、昨日12時40分下関を出港、第146次航海を開始した。OFCF研修生に対して、天鷹丸の実習内容、緊急時対応についてビデオにて説明した後、船内各所を回り、船内設備機器等の説明を行った。14時37分から蓋井島北側の観測点をFB01から06までCTD観測ほか一般海洋観測を実施した。19時15分から2時間イカ釣り実習をOFCF研修生にも体験させた。05時35分から航走開始し、08時56分玄界島、09時22分に能古島を航過し、曳船「箱崎丸」を使用して、10時10分博多港入港、中央埠頭11号岸壁に左舷接岸した。その後OFCF研修生等10名下船。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 北西2(軽風)
気温 28.2 度 水温 25.7 度
気圧 1016.5 hPa 海況 2(小波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る