練習船トップページへ
第 146 次航海
2005年 07月 24日 現在地 N30-13.5/E125-26.7
内容 昨日、16時24分TAWARAラインSt.1にてCTD観測を終了し、10点すべてのデータを取得した。St.1付近には、レーダー映像によると12マイルレンジで約260隻の中国ビームトロール漁船及び運搬船が見られた。漁船を避航しながら漁区290へ向かった。20時23分漂泊した。北東風5m、波高0.8mの中、07時30分からコッドエンド投入し、底曳きトロール網漁業実習を開始した。周囲には12マイルレンジレーダー映像で約130隻の中国ビームトロール漁船が数えられた。10時12分1回目を揚網終了し、針路反転して10時23分2回目を投網。現在、曳網中。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 北東2(軽風)
気温 30.0 度 水温 29.3 度
気圧 1005.8 hPa 海況 2(小波がある)
針路 200 速力 3.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る