練習船トップページへ
第 146 次航海
2005年 07月 28日 現在地 N30-23.9/E128-04.9
内容 黄海付近に低気圧が発生し、南西の風が9m/s吹き、波高が1.6mとやや高い。奄美大島北西約130海里の海域にて、延縄用の浮子をロープで連結したものを海面に浮かべて、08時45分より操船実習を行った。目標の浮子列に、10m離して並行に船を接近させ、停船させた。操船担当学生の号令により操舵、翼角、バウスラスタ操作を行わせた。交代で順に2回ずつ行わせている。乗船者全員異状なし。
天候 風向風力 南西4(和風)
気温 29.4 度 水温 29.4 度
気圧 1008.1 hPa 海況 4(かなり波がある)
針路 速力 漂泊中knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る