練習船トップページへ
第 146 次航海
2005年 08月 06日 現在地 N33-54.3/E130-56.3
内容 長崎にて5つの高校を訪問し、水産大学校を紹介したところ、海星高等学校3年生4名が天鷹丸に来船したので、船内を案内し、遠洋航海のビデオで実習の様子を紹介した。高気圧に覆われ、連日朝から30℃を超える猛暑となっている。昨日8月5日16時に長崎を出港、航海士・機関士が水大校OBである「すばる」(NTT)と互いの安航を祈る汽笛・旗流信号を交わした。生月島、烏帽子島、筑前大島を航過し、06時26分綾羅木沖にて投錨仮泊した。11時揚錨開始、11時04分関門航路西口向け航走を開始した。11時23分航路入り、これに沿って航行し、曳船「仁徳丸」を使用して12時30分下関入港、第146次航海を終了した。
天候 風向風力 東4(和風)
気温 30.1 度 水温 27.4 度
気圧 1009.8 hPa 海況 1(さざ波がある)
針路 059 速力 9.8knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る