練習船トップページへ
第 147 次航海
2005年 08月 18日 現在地 N34-08.7/E130-36.6
内容 海洋生産管理学科3年生46名、4年生1名、生物生産学科4年生1名、研究科生2名、生物生産学科上野教員、海洋生産管理学科中村教員、水産情報経営学科鬼塚教員及び名古屋大学大学院環境学研究科より1名の計54名を乗船させ、09時40分下関出港、第147次航海を開始した。10時36分関門海峡西口を抜け、対馬沖へ向けた。今航海は、東シナ海での着底トロール漁業実習のほかに、対馬周辺海域における海洋資源及び海洋エネルギー調査とエチゼンクラゲの分布調査を行う予定である。寄港地の小樽では魚市場見学、長崎では西海区水産研究所の見学を予定している。
天候 風向風力 南西2(軽風)
気温 29.7 度 水温 29.8 度
気圧 1010.4 hPa 海況 2(小波がある)
針路 304 速力 11.4knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る