練習船トップページへ
第 147 次航海
2005年 08月 23日 現在地 N36-13.9/E133-47.4
内容 昨日、13時21分にN01、14時15分にN01a、15時35分にN02にて、CTD観測とロゼット採水を実施した。北寄りの風が次第に強まり15m/sを超え、波高も2mを超えてウネリが出てきたため、16時20分Nライン観測を中止し、小樽へ向けて航走を開始した。20時08分見島を航過した。05時頃には、日御碕沖に達し、北東の風は、8m/sほどになった。隠岐海峡にて09時15分から45分の間にエチゼンクラゲを5固体目視した。隠岐海峡を抜けて、09時54分西郷岬を航過した。波高は1.5mとなったが、向かい波のため少し船体が上下動している。順調に航走しており、26日には北海道に達する見込み。乗船者全員異常なし。
         
天候 風向風力 北北東4(和風)
気温 25.3 度 水温 27.3 度
気圧 1013.8 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 059 速力 9.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る