練習船トップページへ
第 153 次航海
2006年 05月 23日 現在地 17-25.5N/119-47.4E
内容 昨日18時30分より万一に備え船内出入口水密扉の閉鎖、ガントリ投光器点灯、放水準備、レーダー監視強化、定期巡回を行うなどの海賊対策のための船舶保安体制を開始した。フィリピンBatan諸島 Sabtang島の西、約42海里の Luzon Straitを南下、04時17分 Luzon島 Bojeador岬沖20.6海里にて、針路200度とした。気温は、夜間も28℃、昼間は30℃を超えるようになった。北寄りの微風で、海面はさざ波がある程度で、浮魚礁のパヤオが見られる。Luzon島西沖の南シナ海を順調に南下中。乗船者全員異常なし。
天候 快晴 風向風力 北1
気温 30.7 度 水温 30.2 度
気圧 1010.3 hPa 海況 1(さざ波がある)
針路 200 速力 9knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る