練習船トップページへ
第 153 次航海
2006年 07月 05日 現在地 34-01.3N/130-53.4E
内容 昨日、12時38分的山大島長崎鼻灯台を航過し、壱岐水道を経由して、14時28分烏帽子岩を右舷に航過した。小呂島の東沖にて漂流していた救命胴衣を発見したため、回収して福岡海上保安部に通報を行った。その後、16時17分小呂島北東沖にて漂泊した。南西の風が次第に強まり、波・ウネリがともに高くなり船体動揺が大きくなったため、04時16分より航走を開始した。関門マーチス宛VHFにて、事前通報の変更通報を行い、07時29分六連島の北北東の安岡漁港沖約1海里に左舷錨投錨仮泊した。明日、05時35分抜錨し、06時50分下関入港の予定。乗船者全員異常なし。
天候 満天雲 風向風力 西4
気温 23.6 度 水温 22.9 度
気圧 999.3 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 漂泊中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る