練習船トップページへ
第 153 次航海
2006年 07月 06日 現在地 下関港/
内容 3時頃南西から北西に風向が変わった。寒気が入り込み気温は21℃台と肌寒い。低い雲に覆われ曇天であるが、幸い降雨はない。05時35分から揚錨開始し、05時40分抜錨、関門航路西口に向け航走を開始した。05時57分松瀬北ブイを右舷に航過し、同航路に入った。東航船が数隻おり、注意して同航路をこれに沿って航行した。関門航路No.30ブイを右舷に航過、左転して岬之町埠頭入り口に向けた。東口からの同埠頭への入港船の後、同埠頭からの出港船2隻が防波堤を出てから、同埠頭内に入った。曳船「双美」を使用して、07時10分下関入港、第153次航海を終了した。乗船者全員異常なし。
天候 満天雲 風向風力 西南西2
気温 23.7 度 水温 22.7 度
気圧 1002.6 hPa 海況 1(鏡のようになめらかである)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る