練習船トップページへ
第 155 次航海
2006年 08月 28日 現在地 38-28.7N/138-37.9E
内容 昨日、午後非直舷学生の指圧図データ採取後、主機関から排出されるPMを採取する実験を午前に引続き実施した。また、18時20分までエチゼンクラゲ目視観測を行った。低気圧が東進し、次第に雲が広がった。04時30分能登半島禄剛埼を5.8海里で航過し、佐渡島北沖へ向けた。06時からエチゼンクラゲ目視観測を再開した。09時40分から主機関排出ガス実験を実施。10時57分佐渡島弾埼を8.7海里で航過し、粟島沖へ向けた。低気圧や前線の南側におり波高は0.8mほどで、船体動揺はほとんどない。
乗船者全員異常なし。  
天候 風向風力 南南東4
気温 27.8 度 水温 27.6 度
気圧 1007.5 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 077 速力 11.6knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る