練習船トップページへ
第 155 次航海
2006年 09月 04日 現在地 43-21.9N/140-43.3E
内容 涼しい北海道での停泊で、学生、乗組員は、英気を養った。前線を伴った低気圧が西から近づいており、東南東の風が8m/s吹き、昨日までの青空と打って変わり高層雲と層積雲が広がった曇天となった。09時55分係留索を解らんし小樽を出港し敦賀に向けた。バウスラスタを使用しながら後進で巡視船「天洋」が停泊している第2埠頭を出て、岸壁をかわしてから大きく左転し、港口に向けた。10時11分防波堤を出て、10時35分日和山灯台を航過して針路290度とし積丹半島沖へ向けた。学生1名急性扁桃腺炎にて小樽の病院で処置、他の乗船者は異常なし。
天候 風向風力 南南東5
気温 24.3 度 水温 23.1 度
気圧 1003.8 hPa 海況 4(かなり波がある)
針路 290 速力 10.8knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る