練習船トップページへ
第 155 次航海
2006年 09月 07日 現在地 敦賀港/
内容 昨日、越前岬を航過して若狭湾を南下、入港時間調整のため漂泊しようと減速して後進をかけた後、15時48分主機関が停止した。推進器に何かが絡んだおそれがあり、自力航行不可能と判断し敦賀代理店に曳船を依頼した。曳船に曳航されて、22時45分敦賀港第2区に投錨仮泊した。09時39分揚錨後、曳船2隻を使用して敦賀港内を航進した。10時30分川崎松栄岸壁に係留索を送り敦賀入港。潜水士に依頼して潜らせて推進器に絡んだロープの束を取除いた。試運転を行い航行に支障がないことを確認した。学生1名熱が出たため、敦賀の病院に受診させた。他の乗船者は異常なし。津田教員、海洋機械工学科4年生1名が下船した。
天候 風向風力 北北東1
気温 25.1 度 水温 26.0 度
気圧 1010.6 hPa 海況 1(さざ波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る