練習船トップページへ
第 157 次航海
2006年 10月 23日 現在地 34-36.2N/130-56.3E
内容 昨日、13時41分から15時26分まで、ワープ長100mから200mでLCネットを曳網し、ビデオカメラにより入網するクラゲの映像を撮った。CTD観測後、漂泊してイカ釣り漁業実習を実施した。21時13分から航走を開始し、4ノットの船速で計量魚群探知機による音響調査を06時05分まで実施した。その後、KMライン観測点に向かい、07時17分角島を右舷に航過した。KM01とKM03で、CTD観測と採水を行った後、西寄りの風が15m/sを超え波高も3mとなり、気象予報や波浪予想図から好転が望めないため、今後の観測を中止して福岡湾向けとした。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 西南西7
気温 20.2 度 水温 22.9 度
気圧 1010.1 hPa 海況 6(波がかなり高い)
針路 216 速力 5.4knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る