練習船トップページへ
第 158 次航海
2006年 11月 13日 現在地 34-00.3N/130-01.8E
内容 昨日午後油谷湾にて交通艇で、調査員5名が粟野港に下船し、指導教員2名、海洋生産管理学科4年生2名、研究科生2名の計6名が乗船した。その後、投錨仮泊して計量魚探の較正球による較正を実施した。同湾内には、前航海時にも避泊のため錨泊していた愛媛のまき網船団が一ヶ統錨泊していた。湾内は静穏で、較正終了後の16時09分に揚錨して航走開始した。18時30分沖ノ島東沖にて漂泊してイカ釣り漁業実習を行った。03時05分よりCLライン向け航走開始し、07時05分から本船装備計量魚探と曳航式計量魚探によるエチゼンクラゲの音響調査と目視観測を開始した。現在、CLラインを北上中、未だクラゲは現認されていない。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 西4
気温 17.8 度 水温 22.2 度
気圧 1017.6 hPa 海況 3(やや波がある)
針路 331 速力 3.4knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る