練習船トップページへ
第 158 次航海
2006年 11月 17日 現在地 下関/
内容 昨日13時16分にCL08の観測点を航過後、下関への帰途についた。対馬海峡西水道にはエチゼンクラゲは視認されなかった。19時57分蓋井島の北にて漂泊して、入港時間調整を行った。大陸からの移動性高気圧に覆われ気圧傾度が緩み風は弱まり穏やかな海面となった。08時より航走開始し、関門海峡西口に向かった。長門水島水道を経由して、09時12分関門海峡航路に入り、同航路をこれに沿って東航した。曳船「双美」を使用して、10時20分下関入港、岬之町防波堤岸壁に左舷接岸し、第158次航海を終了した。
天候 風向風力 西2
気温 14.6 度 水温 18.6 度
気圧 1024.3 hPa 海況 1(さざ波がある)
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る