練習船トップページへ
第 161 次航海
2007年 04月 28日 現在地 北緯 34度34.3分/東経 134度50.5分
内容  大阪港では、工場見学として古野電気及びササクラを訪問して見聞を広めた。また、滄溟会大阪支部漁業練習船大阪寄港会 勝屋氏(増18期)、松居氏(漁24期)、平島氏(機25期)が入港翌日に、大阪支部長中江氏(製21期)が出港時に訪船されたほか、高宮氏(機24期)、鳥羽氏(製24期)、岡田(機25期)時岡氏夫妻(機26期、増27期)、越後氏(製26期)、河野氏(増26期)が停泊中訪船された。09時55分大阪港出港、昨日より気温は3℃ほど高く春霞の大阪湾を明石海峡向け西航した。10時13分AEライン通過を大阪マーチスにVHFで通報した後、最強時には3ノットを超える東南東流を受けて明石海峡航路を11時13分に航過して、備讃瀬戸東航路東口向け、現在、播磨灘航路を西航中。乗船者全員異常なし。
天候 風向風力 南西 5
気温 16.8 度 水温 14.5 度
気圧 1018.4 hPa 海況 やや波がある
針路 246 速力 11.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る