練習船トップページへ
第 162 次航海
2007年 06月 16日 現在地 北緯 06度08.9分/東経 111度51.8分
内容  Muara港停泊中、漁港を視察し、漁を終えて入港したまき網漁船やエビトロール漁船の水揚げを見ることができた。隣接する施設で養殖エビを日本・韓国・アメリカ合衆国へ輸出するための箱詰工場では説明を受けながら見学した。また、海亀の保護飼育場も見学した。共同調査に関しては、ブルネイ漁業局事務所にて研究会が開催された。在ブルネイ日本国橋本大使ほか、ブルネイ漁業局職員に見送られて、昨日13時55分 Muara港を出港し、次の寄港地タイ王国バンコクに向かった。天測実習を再開し、日没恒星による観測を実施した。順流で、西風も弱く航海は順調。乗船者全員異状なし。
天候 スコール 風向風力 ENE 東北東 4
気温 26.6 度 水温 31.5 度
気圧 1007.8 hPa 海況 3 やや波がある
針路 270 速力 11.9knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る