練習船トップページへ
第 162 次航海
2007年 07月 02日 現在地 北緯 20度08.4分/東経 120度20.7分
内容  昨日の午後持運び式泡消火器を使用して、消火訓練を行った後、薬剤を新替した。シンガポール・マラッカ海峡へ向かう大型タンカーや貨物船と出会う機会が増えた。20時に船内時を20分進めた。風は夜間に弱まったが、再び南東の風が8m/sを超えて吹くようになった。06時15分から大型クラゲ目視観測を開始した。午前中
10時前には水温だけでなく気温も30℃を超え、真夏日となった。白波が目立ち始めたが、波高は1.3mでウネリはなく船体動揺は小さい。北緯5度、東経140度付近に熱帯低気圧が発生した。今後の動静が気にかかる。正午をもって海賊対策措置を解除した。今晩20時過ぎには、南シナ海からバシー海峡を抜けて太平洋に出る。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 ESE 東南東 5
気温 30.0 度 水温 32.8 度
気圧 1008.1 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 048 速力 12.1knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る