練習船トップページへ
第 162 次航海
2007年 07月 05日 現在地 北緯 29度46.2分/東経 128度07.7分
内容  南西の風が昨日より吹き続いている。06時15分エチゼンクラゲ目視観測開始。TAWARAラインの黒潮観測定線に到着、朝別課ラジオ体操終了後、CTD観測を開始した。トカラ群島宝島の北西36.5海里の St.10から15海里の間隔で観測点が設定されている。波高が2mあり、船体動揺が大きい。現在 St.8にて、CTD観測中。トンキン湾にあった熱帯低気圧が台風3号となった。梅雨前線が今後活発化するおそれがある。まだ、前線の南側で、青空が雲間から見えることがあった。乗船者全員異状なし。
天候 o 満天曇 風向風力 SW 南西 5
気温 28.9 度 水温 30.8 度
気圧 1008.0 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 305 速力 10.1knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る