練習船トップページへ
第 163 次航海
2007年 08月 05日 現在地 北緯 34度21.1分/東経 128度59.0分
内容  昨日、13時06分非常ベルを鳴らして、救命筏部署配置操練を実施し、避難経路、救命胴衣、救命筏投下装置の点検、確認を行った。CLラインの計量魚群探知機による調査を14時39分から開始した。その後、CL01〜 CL08 の各定点で、CTD観測、ロゼットサンプラーによる各層採水、FRRF観測を実施した。また、対馬の西側水域のSt.1〜5で、CTD観測を実施した後、南下してエチゼンクラゲの目視観測を行った。10時頃から郷埼沖約10海里で多数のエチゼンクラゲが視認された。午後からクラゲ用中層トロールネット曳網の予定。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 SSW 南南西 5
気温 28.6 度 水温 26.3 度
気圧 1011.5 hPa 海況 3 やや波がある
針路 031 速力 11.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る