練習船トップページへ
第 163 次航海
2007年 08月 23日 現在地 北緯 37度35.1分/東経 135度50.0分
内容  昨晩21時53分佐渡島弾埼灯光を右舷に並航し、その後、佐渡島の東側を南下し、23時44分鴻ノ瀬鼻沖を2.7海里で航過した。ゼニライト付漁具が多数見られ、避航しながら赤泊港沖を南西に航進した。00時59分沢崎鼻を航過して、能登半島沖へ向かった。低気圧と前線が東に遠ざかり、移動性高気圧圏内となり、穏やかな海面となった。05時27分禄剛埼を3.9海里で、08時01分猿山岬を6海里で左舷に航過した後、針路283度として日韓北部暫定水域へ向かった。クラゲ目視観測を小樽出港後実施しているが、まだエチゼンクラゲは現認されていない。次第に青空が広がり夏の日差しが照りつける。乗船者全員異常なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NNE 北北東 、風力 2 軽風
気温 26.0 度 水温 26.5 度
気圧 1013.7 hPa 海況 1 さざ波がある
針路 283 速力 11.1knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る