練習船トップページへ
第 164 次航海
2007年 09月 16日 現在地 北緯 33度31.7分/東経 129度42.1分
内容  昨日、12時35分Nライン上のN04とN04aの中間点でCTD観測とXBT観測を実施した。その後、13時14分にクラゲマーキング用GPSブイとキャンパス製抵抗体を投入し、漂流実験を実施した。停滞前線が南下し、雨雲が来襲して南東から北寄りに風向が急変し、降雨伴い12m/s吹いた。16時09分GPSブイ等を回収した。台風12号が勢力を増しながら北上しているため、対馬周辺のクラゲ調査を中止し、台風避泊のため、伊万里沖へ南下するすることとした。00時47分肥前馬渡島の南西約3海里にて漂泊した。暴風圏内に入ることはなくなりまた、清水造水のため、伊万里湾内で錨泊せず、沖にて漂泊し、対馬周辺海域の海峡回復を待つこととした。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 ENE 東北東 、 風力 4 和風
気温 28.7 度 水温 26.8 度
気圧 1005.0 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 漂泊中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る