練習船トップページへ
第 164 次航海
2007年 09月 19日 現在地 北緯 33度06.7分/東経 129度31.0分
内容  昨日対馬三根湾西方約13海里付近から、日韓EEZ境界線に沿って南下し、CTD観測とクラゲ目視観測を実施した。北東風12m/sが吹く中、17時にCTD観測を終了し、五島列島東沖へ向かった。21時51分古志岐島を航過し、23時25分五島列島平島の北約3海里にて漂泊した。台風12号からのウネリが大きくなり船体動揺が大きくなったため、漂泊海域を佐世保港口近くにするため、06時45分航走開始した。08時伏瀬灯標を航過、09時10分黒島の南約3海里で漂泊した。12時佐世保港口向け航走開始、高後埼信号所の入港信号を確認して、13時02分航路に入り、13時24分弁天島を航過して、曳船「新洞海丸」を使用して、13時45分佐世保港、三浦岸壁に接岸した。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 SSW 南南西 、 風力 4 和風
気温 29.6 度 水温 27.6 度
気圧 1013.4 hPa 海況 3 やや波がある
針路 094 速力 11.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る