練習船トップページへ
第 165 次航海
2007年 10月 02日 現在地 北緯 34度01.1分/東経 130度37.9分
内容  昨日、13時に乗船式を行い、海洋生産管理学科2年生45名を乗船させ、海洋生産実習気亮遜を開始した。水産大学校教職員及びOBらに見送られて、09時55分下関を出港し、第165次航海を開始した。今航海も大型クラゲ(エチゼンクラゲ)分布調査を併せて実施する。09時30分頃耕洋丸が試運転のため関門海峡東口向け出港、また、09時45分頃昨日下関に入港した水産庁調査船開洋丸が東京向け出港した。10時03分関門航路に入航し、後から出港した釜関フェリーが追い越しをかけて来たので、減速し漁船が多数操業している大瀬戸の手前で先に行かせた。10時53分関門航路西口を出て、11時34分カベ島を航過して、クラゲ観測定線CLライン南端に向け航行中。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 North 北 、 風力 4 和風
気温 24.0 度 水温 25.6 度
気圧 1016.0 hPa 海況 3 やや波がある
針路 250 速力 12.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る