練習船トップページへ
第 165 次航海
2007年 10月 05日 現在地 北緯 35度27.9分/東経 131度00.0分
内容  昨日午後対馬北東方の日韓EEZ境界線南側の水域をクラゲ目視観測とCTD観測を実施した。LCネット曳網による採集が可能な群れは見られなかった。16時11分に漂泊し、日没後イカ釣り実習を実施した。21時より航走開始し、見島の北約70海里のKMライン最北端定点KM12に向かった。北から北東の風が強まり10m/sを超えるようになり、波高は2mほどとなった。06時32分KM12でCTD観測と採水を実施し、その後KMラインの定点観測を続け、現在、KM09での観測を終え、KMラインを南下中。エチゼンクラゲは視認されていない。乗船者全員異状なし。台風15号の動静により今後の寄港予定変更の可能性がある。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NE 北東 、 風力 6 雄風
気温 22.8 度 水温 25.2 度
気圧 1017.5 hPa 海況 5波がやや高い
針路 180 速力 9.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る