練習船トップページへ
第 166 次航海
2007年 10月 29日 現在地 北緯 35.0度/東経 131.1度
内容  昨日13時20分にKM06にてCTD観測を実施した。付近に小型立縄漁船が多数操業していたため、約3海里北上して漁具がない海域にてMTDネットを曳網し、プランクトンを採集した。その後、KMラインを北上し、KM08にてCTD観測とMTDネット曳網プランクトン採集を実施した。実習終了後17時32分漂泊した。前線を伴った低気圧が接近し南南西の風が強まり12m/sを超え船体動揺が大きくなったため、03時15分主機関を起動し極微速にて波高に向首してちちゅうした。日出後クラゲ目視観測を開始し、07時41分KM08を航過後南下した。10時37分反転し、北上しながらクラゲ目視観測継続中。乗船者全員異常なし。
天候 o 満天曇 風向風力 風向 WSW 西南西 、 風力 6 雄風
気温 19.7 度 水温 22.7 度
気圧 1019.5 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 030 速力 10.1knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る