練習船トップページへ
第 166 次航海
2007年 10月 30日 現在地 北緯 34.3度/東経 130.8度
内容  昨日午後に計画していたLCネット曳網は西南西風が強く、ウネリが大きいため中止した。クラゲ目視観測は継続し、計量魚探によりクラゲを探索するため速力を3ノットとし追い波で見島の北沖を航走した。日没後19時から稚魚ネットを曳網し稚仔魚採集実習を実施した。前線を伴った低気圧が去り移動性高気圧圏内となり時計回りに風向が変わり北風となり、海面は穏やかになったので漂泊した。06時30分から航走開始し、クラゲ目視観測を開始した。09時過ぎにMTD曳網に使用した流量計の較正を実施した。11時30分角島を航過し、南下中。綾羅木沖にて投錨仮泊の予定。乗船者全員異常なし。
天候 o 満天曇 風向風力 風向 NE 北東 、 風力 4 和風
気温 19.8 度 水温 22.9 度
気圧 1021.4 hPa 海況 3 やや波がある
針路 164 速力 13.2knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る