練習船トップページへ
第 167 次航海
2007年 11月 10日 現在地 北緯 34.7度/東経 129.3度
内容  昨日、13時28分筑前大島を航過し、14時45分から観測定線CLラインの潮流観測を開始し、同観測ラインのCL01からCL08においてCTD観測、ボンゴネット及びニューストンネット等を曳網し、プランクトン及び稚仔魚を採集した。低気圧は北緯40度付近を東進し、北東から北西に風向が変わった。天候の崩れは小さく、北西風が8m/s、波高1.9mが最大で、一時曇天となったが、大陸の高気圧が張り出し青空が広がった。順調に観測調査及び実験は進行している。現在、対馬海峡西水道、対馬棹埼北北西約6海里のSt.2にてCTD観測中。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NW 北西 、 風力 4 和風
気温 15.5 度 水温 22.4 度
気圧 1019.0 hPa 海況 3 やや波がある
針路 195 速力 11.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る