練習船トップページへ
第 171 次航海
2008年 06月 01日 現在地 北緯 11.0度/東経 101.0度
内容  タイ国水産局調査員5名、SEAFDEC調査員1名、水産大学校教員3名、研究科生1名を乗船させ、昨日14時にバンコクSEAFDEC/TD桟橋を出港した。Bangkok BarでPilotが下船し、タイランド海湾中央部の共同調査海域向け南下した。タイ国も石油燃料が高騰し、漁船出漁に影響が出ていることを現地水産会社経営者から聞いた。
Bangkok Bar付近には「すくい網漁船」が数隻操業していた。南から南西の風6m/s、波高1m以下で穏やかな海面が続いた。St.1に到着し、06時43分からCTD観測、ロゼットサンプラー採水、MTDネット曳網を実施した。08時02分からSt.2に向けて、計量魚探による音響調査を開始した。11時47分St.2に到着し観測を開始した。学生1名発熱、他は異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 WSW 西南西 、 風力 2 軽風
気温 30.4 度 水温 30.4 度
気圧 1008.4 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 観測中 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る