練習船トップページへ
第 171 次航海
2008年 06月 27日 現在地 北緯 30.6度/東経 124.7度
内容  昨日午後からはTAWARAライン観測点St.8からSt.3までCTDによる海洋観測を行うとともに日没までは、エチゼンクラゲの目視観測を実施した。02時過ぎにTAWARAライン観測点St.1での観測を終え、10点すべての海洋観測を終了した。その後、針路251度として、日中漁業協定の日中暫定水域北部境界内中央付近に向けた。風向は東寄りに変わり、積雲から層雲となり雨天となった。04時25分から船速を10ノットとし、05時29分から針路270度に変針。05時30分からエチゼンクラゲの目視観測を開始した。東寄りの風が次第に強まり13.5m/s、波高3mとなった。乗船者全員異状なし。
天候 c 曇 風向風力 風向 ESE 東南東 、 風力 6 雄風
気温 22.2 度 水温 22.4 度
気圧 1007.0 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 270 速力 10.6knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る