練習船トップページへ
第 171 次航海
2008年 07月 04日 現在地 北緯 34.2度/東経 128.8度
内容  昨日午後GPSブイと大型赤色浮子を連結したものを岸壁と見なし船幅だけ離して並行に停船させる操船実習を実施した。その後、非常操舵操練を行い、舵取機室にて機側での操舵などを行った。17時より五島白瀬西方の日韓EEZ境界線付近に向けて航走開始。05時16分からクラゲ目視観測を開始し、日韓EEZ境界線に沿って北上した。対馬海峡は海上濃霧警報が発令されており、視界が500m以下となるときには、法定の霧中信号を吹鳴して航走。08時22分白瀬北北東約38海里の地点と11時10分には対馬豆酘埼西方約22海里の地点でCTD観測を行った。現在、日韓EEZ境界線に沿って目視を行いながら北上中。乗船者全員異状なし。
天候 f 霧 風向風力 風向 SSW 南南西 、 風力 2 軽風
気温 24.5 度 水温 21.9 度
気圧 1008.6 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 043 速力 10.3knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る