練習船トップページへ
第 172 次航海
2008年 08月 25日 現在地 北緯 34.0度/東経 130.9度
内容  長崎港においては、「イワシ類の初期生態など」について(独)水産総合研究センター 西海区水産研究所 東シナ海漁業資源部 資源生態研究室 高橋素光氏の講演を受けた。昨日、15時55分長崎港を出港し、下関への帰途に着いた。20時10分尾上島、20時46分上阿値賀島、22時16分生月島大碆鼻を航過した。北北東の風が強く壱岐の島陰になるまでに一時15m/s吹き、波高2mとなった。01時45分烏帽子島、04時34分筑前大島を航過し、蓋井島北沖へ向かった。07時52分湯玉港沖4海里で入港時間調整のため漂泊した。10時45分関門航路西口向け航走開始し、長門水島水道を経由し、11時50分関門航路に入り、同航路をこれに沿って東航した。曳船「双美」を使用して12時50分関門港下関に入港し、第172次航海を終了した。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NNE 北北東 、風力 4 和風
気温 27.3 度 水温 27.8 度
気圧 1010.8 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 213 速力 11.0knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る