練習船トップページへ
第 173 次航海
2008年 09月 04日 現在地 北緯 34.4度/東経 130.0度
内容  昨日12時05分にCL08での観測を終えた後、針路107度とし対馬比田勝港東方約30海里の観測定線CDライン北東端CD05観測点に向かった。漁業取締航海中の水産庁「白萩丸」と出会い旗流信号を揚げて互いの安航を祈り挨拶を交わした。16時から同点にてCTD、FRRF、NORPACネット曳網を実施し、その後、CD04a、CD04、CD03a、CD03、CD02a、CD02、CD01a、CD01の各定点で、海洋観測を行い、04時12分にCDライン定点観測を終了した。対馬厳原港東方約14海里の観測定線CCライン南西端CC01a観測定点で05時11分から海洋観測を開始し、北東方向に設定されたCC02、CC02a、CC03、CC03aの各観測定点で観測を行った。日本海に移動性高気圧が東進して来て、四国沖に停滞している低気圧により北東風が10m/s吹き続いており、ウネリを伴った約2mの波があり、船体が少し縦揺れしている。現在、対馬東方海上の観測定点で海洋観測を実施中。乗船者全員異状なし。
 
天候 bc 晴 風向風力 風向 NE 北東 、 風力 5 疾風
気温 25.0 度 水温 26.7 度
気圧 1011.0 hPa 海況 4 かなり波がある
針路 045 速力 10.5knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る