練習船トップページへ
第 173 次航海
2008年 09月 10日 現在地 北緯 32.6度/東経 129.6度
内容  長崎港においては、長崎水先人会清水英彦氏(漁業16期)の講演、長崎海洋気象台気象現業室見学と地球温暖化についての講演を受けた。高気圧圏内で青空が広がった。昨日フィリピン東海上で台風13号が発生一晩で30hPa気圧が下がり、勢力を増して北上中。09時55分長崎港出港、日韓漁業条約南部暫定水域南西部に向けた。10時44分伊王島を航過し、針路233度とした。日中韓の大型クラゲ分布調査として、昼間の日出から日没まで、エチゼンクラゲの目視観測を開始した。北寄りの弱い風で、穏やかな海面で順調に南下中。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 NNE 北北東 、風力 3 軟風
気温 28.4 度 水温 28.1 度
気圧 1014.5 hPa 海況 2 なめらか、小波がある
針路 233 速力 9.9knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る