練習船トップページへ
第 173 次航海
2008年 09月 22日 現在地
内容  博多港においては、九州漁業調整事務所漁業取締船白鴎丸巽重夫船長(漁業30期)に「九州漁業調整事務所管轄の漁業取締りの現況について」講演を受けた。昨日、低気圧により午前中降雨があったが、午後には青空が次第に広まった。15時55分博多港を出港し、下関への帰途についた。20時51分蓋井島北沖にて漂泊した。狗留孫山から朝日が昇り晴天となった。08時20分関門航路西口向け航走開始し、長門水島水道を南下して、10時06分関門航路に入航した。その後、同航路に沿って西航し、曳船「双美」を使用して11時20分関門港下関に入港、岬之町防波堤に左舷接岸し、第173次航海を終了した。乗船者全員異状なし。
天候 bc 晴 風向風力 風向 E'st 東 、 風力 3 軟風
気温 26.5 度 水温 26.5 度
気圧 1010.8 hPa 海況 1 漣(さざなみ)がある
針路 速力 knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る