練習船トップページへ
第 176 次航海
2008年 11月 08日 現在地 北緯 33.3度/東経 131.9度
内容  昨日、鮮度管理実習で各種測定を行い、16時に魚体を漁倉に入れ凍結した。停滞前線が九州に横たわり夜から雨が降り出した。08時から凍結した魚をアイスグレーズした。09時33分抜錨して航走を開始し、大分港に向かった。佐伯湾を出て、10時33分高甲岩灯台を左舷に航過して、針路341度として豊後水道を北上した。速吸瀬戸を航過し、11時56分牛島を左舷に航過し、針路270度として別府湾を西航した。13時44分大分港住吉東防波堤沖1海里にて、左回頭し住吉泊地入口へ向けた。曳船「いせしお」を使用して14時大分港に入港した。乗船者全員異状なし。
天候 o 満天曇 風向風力 風向 NNE 北北東 、風力 5 疾風
気温 17.4 度 水温 22.2 度
気圧 1014.4 hPa 海況 3 やや波がある
針路 270 速力 11.1knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る