練習船トップページへ
第 176 次航海
2008年 11月 11日 現在地 33.3/131.8
内容 大分港にて、食品科学科3年生女子28名が下船し、交代で同3年生男子29名及び指導教員2名が洋上鮮度管理実習として乗船した。本邦南に停滞前線が横たわり、大陸の高気圧が張り出し北西の冷たい風が吹き低い雲が垂れ込める天候となった。10時55分大分港を出港し、波高約1mの北東からのウネリで船体を上下動させながら多数の操業中の小型底びき網漁船を避航して、東西に広がる大分港鶴崎東防波堤沖1.2海里を11時32分に航過し針路090度として別府湾を進行中。乗船者全員異状なし。
天候 q スコール 風向風力 風向 North 北、風力 5 疾風
気温 15.5 度 水温 21.5 度
気圧 1022.6 hPa 海況 3 やや波がある
針路 090 速力 9.9knot
航海状況
1/1マイル

一覧へ戻る